矯正

矯正歯科| ORTHODONTIC

歯科矯正は見た目の美しさだけではなく、虫歯、歯周病、顎関節症の予防を始め、消化促進、正しい姿勢の保持など、口中とともに体全体の健康を支えるために有効です。

矯正歯科 症例| ORTHODONTIC CASE

症例 ①

上顎前突(高校生)上顎の左右小臼歯」を抜歯し並べています。
矯正症例1

症例 ②

叢生(成人)非抜歯で歯列弓を拡大し並べています。
矯正症例2

症例 ③

叢生(成人)上下顎左右小臼歯を抜歯し並べています。
矯正症例3

症例 ④

前歯部開咬と叢生(小学6年生)
矯正症例4

症例 ➄

叢生(成人)少し歯牙を削合し並べています。
矯正症例5

症例 ⑥

右上3番埋伏(中学生)開窓し牽引し、歯列内に並べています。
矯正症例7

症例 ⑦

上顎前歯部叢生(成人)少しずつ歯牙を削合しながら前歯部のみ並べています。
矯正症例8

診断には、歯科用CTスキャナーを使用

ひぐち歯科では、精密検査用として歯科専用のCTスキャナーを使用しております。

医科用CTに比べて、被爆線量が非常に少ないこと。(あるデータによると1/35という少なさです。)
CT撮影後即座に分析ができます。大幅な時間短縮ができました。

歯科用 CTスキャナーは従来の診断機器とはまったく異なる撮影方法により、お口全体の立体画像が撮影できます。
しかも、歯の中や骨の中まで立体的に見えるので、正確な治療計画を立てることができます。
インプラント治療、歯周病治療、顎関節治療、根管治療、矯正治療、親知らずなどの埋伏歯の抜歯など、より正確で適切な治療が可能です。
CT

CT画像

page-top